教室だより7月号

国語の力と音読の力


 子どもに国語力があるかどうかは、教科書を音読させてみるとよくわかります。私たちが音読をするときは、目は少し先の文章を見ていて瞬時に言葉や意味をくみ取っています。何が書かれているのだろうと意識を集中して読んでいるのです。ところがすらすら読めなかったり、途中で詰まってしまったりすると、内容がわかりにくくなってきます。こうした読解を妨げるつまずきの原因としては次のようなことが考えられます。
・助詞が正しく読めていない
・知らない言葉がある
・言葉や行を読み飛ばしている、文節の区切りを間違えている
・文末まできちんと読めていない(「でした」を「です」のように読み間違えたりする)
 公文式の国語学習でも、幼児・小学校低学年レベルの教材に音読という課題を取り入れているように、音読は読解力を高める基礎練習です。学校の勉強に不安があるときには、教科書の音読から見直してみるのもいいかもしれませんね。                  (参考文献:公文公教育研究所編『公文式がわかる』くもん出版)

七夕.png

創始者・公文 公(くもん とおる)先生が語る「公文式の特長」

■「一生もの」の力を

 公文式は自学自習によって高校教材を学習できる子どもの育成を目指しています。中学、高校に進んで、学力不足から授業についていけずに楽しくない学校生活を送ることになったり、中途で学業をあきらめさせたりしたくありません。ましてや、そのことが原因で自分の望まない道に進むようなことがあってはならないと考えています。
 子どもが自分の進路について確固とした意志を持てるようになるのは、かなり年齢が進んでからのことではないでしょうか。おそらく多くの人にとっては、受験の選択が最初のときでしょう。小、中学生のとき「○○になりたい」という夢を持っていて、今でも希望しているのに、学力不足のためにその夢をあきらめざるをえなかった、などということがあってほしくありません。
 どんな道を選ぶとしても必要なもの―それが「読み、書き、計算」の十分な力です。その力は学生時代のみにとどまらず、その後に続く人生そのものを切り拓く、それこそ「一生もの」の力の源でもあるのです。

QRコード(夏の無料体験).jpg

 いつもお子さまの公文式学習を温かく見守っていただき、ありがとうございます。
さて、公文式教室では、下記のとおり「夏の無料体験学習」を実施いたします。公文式学習の大きな目的は、子どもたちが自分から進んで学習する力と「高い基礎学力」を身につけること。「自分でできた!」の体験は子どもたちに大きな自信を与えてくれます。ぜひ新しい教科にチャレンジして、得意な教科を増やしてください。
 入会を検討されているご兄弟・姉妹の方がいらっしゃいましたら、ぜひ無料体験学習にご参加ください。また、お知り合いの方へ公文式学習をご紹介いただければ幸いに存じます。ともに学習する存在は子どもたちにとって大きな励みとなります。詳しくは教室までお問い合わせください。

 期間:7月19日(火)~

    8月31日(水) 

 期間中、2週間で計4回、公文式学習を

 体験(無料)していただけます。

 ※期間中、各教科につき参加1回まで。

費用は無料ですので、お気軽にご参加ください。

※教室に通っているみなさんやご兄弟・姉妹以外の方は、1週間で計2回です。

​予約はこちら↓

https://www.kumon.ne.jp/enter/search/classroom/1764350813/taiken.html
 

​↑

​予約はこちら

minamiホームページQR.jpg

公文式 南三咲教室 小吹寿美子

火・金 2:30~8:00

TEL 080-1297-6778

sumiko0909@samba.ocn.ne.jp

 

ホームページにも教室だよりアップしてますので、パソコンやスマートフォンでも確認できます。

QRコードメールアドレス.jpg
カレンダー7月号.jpg
kaden_airconditioner.png
冷房費納入のお願い

 当教室では、お子さま方に快適に学習をしていただくため教室を冷房いたします。
 つきましては、1シーズン1人1,000 円の冷房費を以下の方法でお納めくださいますようお願いいたします。
 7月分会費と一緒に口座振替させていた
だきます。

 
 
(冷房費振替日:6月28 日)
7月分の会費引落日は
6月28日です
残高不足の無いようにお願いします。
●退会・休会・会費の変更は毎月17日
 までに小吹までお願いいたします。