教育方針

"あたたかな環境で、
お子様の知的好奇心を育みます。"
勉強している男の子.png
繰り返す教育

公文の教材は、繰り返し問題を解くことで、学力が付いていきます。
お子さん各々の学力に合った問題を繰り返し解くことにより、歩幅は小さいかもしれませんが、確かな学力が身に付いていくと考えております。

それぞれの子どもたちにあった教材で、基礎力を付けると同時に自信をもって勉強が楽しくできるようにサポートしたいと思います。勉強が楽しくまたは、好きになることによって、自主的に机に向えるようになれば、公文の理念、自学自習で各々の学年以上の教材に進めるよう目指します。

教育改革

2020年に向けて計画されております「英語の教育改革」においては、小学3年生から英語の学習がスタートしたり、小学5年生からは、読み書きを含めた中学へつながる英語学習への変更がされます。


中学では、英語の授業がすべて英語で行われるようになるなど、グローバル化に対応した内容になります。

教育理念

子どもたちの将来がどんな時代になろうとも、KUMONの学習をすることで身に付く「英語力」・「計算力」・「国語力」・「集中力」・「創造力」などが、全てのお子様の大切な「財産」となることを信じております!

3人組.png